D-05 樺のサイドシェルフ付き学習机

使用材 :樺材

 

サイズ :【学習机】W1100×D680×H730
     【サイドシェルフ】W680×D280×H730

 

抽手金物:bouvet社製インゴットハンドル

 

仕上げ :リボス社製オイル仕上げ

 

参考価格:

 

 ◇末長くお使いいただけるよう、スタンダードでで丈夫な構造である事に気を使いました。

  天板と下部本体は、天板の反りや動きに対応出来るよう駒止め構造と し、下部本体は

  基本的な木組みであるホゾ加工を主体としました。机側面上部の構造は、厚板による

  重ね小根付き平ホゾ組にて組み、抽斗には、使用時に下側へ 抽斗が下がってしまう事を

  防ぐ為、又、スムーズに引出す事が出来るよう、レール構造としてあります。

  

  サイドシェルフの下段にはA4のファイルや大きめの雑誌等が入る高さを取り、上段の

  棚には小さめのノートや本が入るように設計されています。丈夫で、かつ 美しく仕上げる

  為、天板と側板の接合は「五枚組接ぎ+角形疑框組接ぎ」構造とし、棚板と側板の接合

  は、「小根追入れ組接ぎ+角形疑框組接ぎ」構造、底板と 側板の接合は「小根追入れ組

  接ぎ」構造としています。又、デザイン的な部分や強度を考慮し、出幅木部分の構造は

  「三枚組接ぎ+角形疑框組接ぎ」としまし た。又、サイドシェルフ下段部の中央には、

  上段部の本やノートの重さで棚板がたわまないよう、垂れ止め用の中束を入れています。

Information

秋の益子陶器市は無事終了

 致しました。

 有難うございました!!

 

11/11(土)より、

「森 俊宏・森 由紀子 二人展」を

 今年も、栃木県宇都宮市の

 ギャラリー、

「くらしのうつわ 土の花」にて

 開催致します。

 詳細はこちら→をご覧下さい。

 

 

◇現在、バックオーダーの関係で、

 大物家具はおおよそ8ケ月先
 制作となります。
 大変申し訳ありませんが、
 どうぞご了承ください。
 現段階での納期の詳細に関しまして は、0287-64-4952、または、

 mori@mountain4.infoまで

 お手数ですが御問合せ下さい。